街なかの缶詰専門店☆彡

1-678.jpgヒトラーが書いた「我が闘争」を教材として使用可能と閣議決定したこと、時事通信以外は伝えてないとか。安倍政権は森友報道に激怒して、放送局への報復を画策しているそうで、報道の自由度はまた下がるでしょうね。でもそれだけ森友が政権にとってヤバイことの証。佐川理財局長の答弁の嘘を暴く物証も出て、財務省が国有地審議会の開催前に将来的な売買契約までの道筋を森友側に提示していたことが明らかになりました。明日以降、どこまでメディアは伝えるでしょうか?


1-680.jpgさて、大丸近くの缶詰専門店「カンナチュール」をのぞいてみました。場所は錦市場のすぐ近く、以前「はなふさ」があった場所。井上缶詰研究所オリジナルや近所のスーバーでは見かけない缶詰が整然と並んでいて、興味津々。奥には缶詰体験が出来るスペースもあります。この前、ガッテンでやってたけど缶詰って作ってから詰めるんじゃなくて、材料を缶に詰めてから加熱するんですね。で、買ったのはパッケージに惹かれて「春に穫れた やわらかこうなご 一味唐辛子」とラ・カンティーヌのコンフィチュール「ショコラオレンジ」。缶詰って独特の臭いがしがちだけど、こうなごは唐辛子が缶詰臭さを消してるのと佃煮ってこういうものだという思いがあるのとで、満足度はかなり高い。スーパーなどで売られてる佃煮より柔らかいから食べやすい。ラベルが可愛いから開けた日はそのまま、残った分は「婆娑羅」で買った小鉢に入れて翌日以降に頂きました。ショコラオレンジのコンフィチュールは水切りしたヨーグルトに混ぜて頂いています。今度はオリジナルの缶詰も買ってみます。
★カンナチュール
錦高倉上る
075-205-5056
11時~17時 水休
http://canbright.co.jp/#cannatur
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

がってん

わたしも見ました。缶詰って、なかなか優れものなんですね。通常3年の期限だけど、かなり年月がたっても食べられるとか。このお店、楽しそう。
旅行のお土産でも、余裕を持って食べられるのも、いいですね。

natsuno様

期限を数年過ぎて捨てるの勿体ないけど、食べるのもなぁと思ってた鮭缶があるんですが、あれを見て、捨てなくて良かったと思いました。まだ食べてないけど・・・。
ちなみにがってんも見るけど、「サラメシ」も好きです☆彡
プロフィール

モモ&こむぎ母

Author:モモ&こむぎ母
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR