7月末日、黄檗に行く

1-394.jpgゴールデンウイークに大阪で「アルカディア」を観る為に京阪の土日祝日割引切符を買っておき、出町柳の改札を通ろうとしたらピンポーンと音がして、閉まってしまいました。「今日は平日です」と駅員さん。げっ、観劇日は連休の合間の平日でした。その切符が7月末日で無効になる為、それなら移転後行ってなかった「たま木亭」に行こうと黄檗に出かけました。行ってみてわかった、一昨年の記事は間違い。駅に近い駐車場は駐車場のままで、移転先は旧店舗より100メートル先にありました。かなり大きくなったけど、相変わらずお客さんで満員でした。

1-392.jpg大納言小豆がたくさん入ったカスタードクリームの下にお餅を敷いた「おもち大納言クリーム仕立て」やハード系に宮崎産の炭火焼き鳥と青ネギを入れた「宮崎」、ふくやの明太子を入れてあられを乗せたこぷりの明太子フランス「博多」など、「パンデュース」以上に下世話なパンが一杯。そしてどれも見事なバランスで美味しい。牛すじが絶妙のカレーパンは、焼きあがったばかりでラッキーでした。昔、ラジオの「うまいもん」コーナーで取材した時に、作り方を少しずつ変えてるとおっしゃってましたが、今も進化し続けてるんでしょうか? そしてシンプルなバゲットとマニトバを。やわらかな食感のマニトバは初めて買ったけど、帰宅してナイフを入れた瞬間、見事な焼き具合に目を見張りました。こんな芸術的なパン、久しぶりに見た気がする。遊びのあるパンも正統派もどっちもクオリティ高いから、幅広い層のパン好きに支持されるんですね。
たま木亭
宇治市五ケ庄平野
0774-38-1801
7時~18時45分
月・火休

スポンサーサイト

きのこ婦人のドイツ菓子

1-387.jpg2日続けてきのこネタです。と言っても、造形大近くのドイツ菓子の店「フラウピルツ」の話。フラウピルツとはドイツ語で「きのこ婦人」という意味だそうで、確かに店内はきのこ図鑑やらきのこの人形やら、きのこランプやら、きのこグッズで溢れていました。シュークリーム(「ヴィントボイテル」というドイツ名がついてました)も美味しそうだったんですが、大きくてちょっと食べにくそうだったので、涼しげで口当たり良さそうな「ローテグリュッツェ」(380円)をチョイスしてイートイン席へ。


1-386.jpg飲み物は珈琲やオーガニックジュースなどのほかロンネフェルト紅茶に「ダージリンアールグレイ」というのがあって、ダージリンの葉にアールグレイの香りをつけたものとのこと。それを選んでみました。ローテグリュッツェは「ドイツのロンネフェルト社のフルーツティーのゼリーにベリー類をたっぷりと。ドイツの赤いおかゆ(ローテグリュッツェ)です」とポップに書かれてたので、米粉が使われてるのかと思いましたが、下がムース、上がゼリー。ベリーをたくさん入れたゼリー部分がおかゆみたいだからだそうです。いかにも手作りらしい、「マーガレット」さんなどにも共通する、真面目に材料を選んで真面目に作ったお菓子という感じでした。ちょっと独特の世界を持つこのお店、なんか東京だと西荻界隈にありそうだなという印象。そういえば「もしも京都が東京だったらマップ」では叡電沿いが中央線沿線なんですよね。叡電の一乗寺駅からは離れるけど、ここも住所は一乗寺。ちなみにお隣の「ティーホリック」は現在休業中でした。
★Frau Pilz
一乗寺樋ノ口町
11時~18時
日・月休(第三日曜は営業)
075-712-7517
http://fraupilz.blogspot.jp/

美山産です

1-385.jpg火曜は朝から障害者施設で19が死亡、25人が重軽傷というショッキングなニュース。父も老健にお世話になっているので、福祉施設での事件は他人事には思えない。そして正午のNHKニュースでは、この事件の中継前に入院中の谷垣さんが頚髄損傷と短く発表。頚髄損傷といえば半身不随になる可能性もある訳ですが、大事件に挟む絶妙のタイミングでサラッと発表されたんで、こっちのニュースの重大さに驚いた人は少ないんじゃないでしょうか?
さて、「乃し」があまりに良かったので、その後の食事との落差が激しいモモ母ですが、金曜は数ヶ月ぶりに美山から振り売りに来ているおじさんの野菜を買いに行きました。当初のお目当てはわかめ。でも万願寺唐辛子の詰め放題があったので、思わず挑戦。1袋200円です。久々にやったから前よりたくさん詰めるのがヘタになった気がするけど、帰宅して数えてみたら23個入れてました。前の日に100円の伏見唐辛子を買おうか迷ってたのをやめて正解でした。そしてふと見るとはたけしめじが。「これ、どこ産?」と聞くと「美山産ですよ」とのこと。震災以降食べるのを控えてるものの、元々はきのこ好きなので、買うことに。ココナッツオイルで炒めて、塩コショウして頂きました。最近、ネットで「納豆の大豆は本当に『遺伝子組み換えでない』のか」や、「『国産農産物が安全』だと思っているのは日本人だけ!?」と言った記事を読み、きゅうりの残留農薬はEU基準値の100倍と知って、葉物野菜が乏しい昨今、きゅうりを大量に食べてるモモ母は焦りました。今後は美山のおじさんがEM農法で作ってるきゅうりをなるべく買おうと思います。遺伝子組み換え大豆の記事で「安心して食べたいなら、出来るだけ家庭料理をお食べください」という結論にも納得です。

口福なひととき

1-383.jpg日曜は上賀茂の某店でお昼を食べることになってたんですが、急遽予定変更。前日「パンケーキルーム」を出て、前を通った際にここでも良いかもね、と話していた「乃し」さんに行くことにしました。予約なしでの訪問でしたが、すぐにカウンター席に案内して下さいました。
お願いした「点心弁当」は二段のお弁当にお刺身、田楽、西京焼、酢れんこん、鴨ロース、だし巻、湯葉、ひろうす、生麩、牛しぐれ煮等が彩りよく盛り付けられ、見た目の美しさもさることながら、京都らしい料理を少量ずつたくさん味わうことが出来るのが素晴らしい。前回も書いたけど、刺身も普段食べてるのと美味しさが全然違います。思ったよりしっかりした味付けなのが意外でした。


1-381.jpgこれにご飯とにゅうめんがつき、この日のご飯は蓮根の炊き込みご飯。梅肉が乗って食欲が増します。ご飯はおかわり自由とのこと。もう少し欲しいと思うところでやめておこうか迷ったけど、やっぱりもう一口食べたくなって4分の1だけ下さいと。にゅうめんはハモ入り。そういえばこの日は「鱧祭り」とも言われる祇園祭の後祭の巡行がありました。細長いグラスに入ったデザートは下が白あん、上がブドウのジュレで、マスカットをトッピング。和食らしいマリアージュが見事で、初めて食べる味わいに感動。これで税込2700円というのが、またすごい。予約なしにも関わらず、丁寧に接客して頂き、最後は女将さんに見送ってもらって、夢心地でお店を後にしました。ちなみにデザートを撮った下の写真、カウンターの右端に小さな招き猫がいます。
★乃し
上賀茂岩ヶ垣内町32
075-702-7733
12時~13時半(LO)
17時~20時半(LO)
月・最終火休
http://r.goope.jp/noshi

どっちも食べたい☆彡

1-380.jpg日本でも配信が始まった「ポケモンGO」、みんなやってますね~、近所のキタオオジタウンでもやってる人を見かけました。
最近なかなか記事の更新が出来なくて、もう週末になってしまいましたが、今週末のモーニングは北山の「ザ・パンケーキルーム」へ。以前は「ランニングルームカフェ」という名前だったんですが、店名変更。初回は入ってすぐのテーブル席に座ったけど、奥に居心地良さそうなソファ席があったので、今回はそちらへ。


1-379.jpg週末限定のモーニングはモーニングトーストセット(900円)とクラシックパンケーキセット(1000円)、エッグベネディクトセット(1100円)の3種類。トーストはサラダやベーコン、目玉焼きにヨーグルトがつくオーソドックスなモーニング。せっかくここに来たら絶品のスフレパンケーキをまた食べたいけどサラダなどはなく、パンケーキのみ。う~ん、迷う・・・。で、初訪問のヒメママさんがパンケーキを食べたいと言ったので、モモ母はトーストにしてお互い少しずつおすそ分け。サラダもベーコンエッグもパンケーキも食べられて大満足でした。メニューに書かれた説明によると、こちらのパンケーキは「シェラメール」のパティシェさんと共同開発したものだそう。ちなみにエッグ・ベネディクトは「フリップアップ」のマフィンを使っているそうで、こちらも是非食べてみたい! セットのドリンクはコカ・コーラやオレンジジュース等は0円ですが、珈琲、紅茶、グァバジュース等はプラス100円、カフェオレやキャラメルミルク等はプラス200円です。
★THE PANCAKE ROOM
上賀茂岩ヶ垣内町
075-703-1025
11時~18時 土日祝9時~
水休
https://www.facebook.com/runningroomcafe

巨泉さんの無念

1-245.jpg永六輔さんに続いて、大橋巨泉さんも亡くなられましたね。テレビの創世記を支えた人たちがどんどんいなくなって行きます。子供の頃、「クイズダービー」とか「HOWマッチ」とかよく見てたけど、偉そうな感じの巨泉さんは嫌いでした。でも、素顔は気配りの人だったそうですね。以前、ケントギルバートが「巨泉さんはとても紳士的な英語を話す」と言っていたのが、印象に残っています。流暢に英語を話す芸能人は多くても、紳士的に話す人って、少ないんじゃないかな? アメリカ人ってフランクに見えて、マナーをすごく大事にするんですよね。英会話学校に行って初めて知りました。余談ですが、西海岸出身の女性が、「面識がなくても電話の声だけで、その人がアフリカ系(黒人)かどうか分かる」と言ってました。でも、ワシントンDC出身の黒人は聞き分けられないそうで、発音なのか使う言葉なのか不明ですが、なかなか興味深い。いずれにしても巨泉さんは本物の知識人で、セミリタイアして海外で優雅に暮らし、たまに帰って仕事をするライフスタイルも羨ましかった。
週刊誌に連載していたコラムの最終回で、巨泉さんは「最後の遺言として一つだけは書いておきたい。安倍晋三の野望は恐ろしいものです。選挙民をナメている安倍晋三に一泡吹かせて下さい。7月の参院選挙、野党に投票して下さい。最後のお願いです」と書いていたそうです。自民党改憲草案をちゃんちゃらおかしいと批判していた永六輔さん戦争反対、反原発と言っていた愛川欽也さん、「政治の役割は飢えさせないことと絶対戦争をしないこと」と言った菅原文太さん、そして巨泉さん。みんないなくなっちゃいました。戦争を経験した彼らの警告も、若い人は老害としか見ない様ですね。自由にテレビを創ってきた巨泉さんにとって、言論の自由が失われつつあるテレビの状況や、亡くなられる2日前の選挙結果は、さぞかし無念だったろうと思います。大きな曲がり角を曲がってしまった日本は、もう止められないのかも知れないなと思う今日この頃です・・・。

美味しいカフェオレへの道2

1-345.jpgこれまで色んな珈琲豆を試してみたモモ母。カフェオレにするなら「丸山珈琲」が一番気に入っていて、楽天でクラシックをお取り寄せしています。おいおい、京都ブロガーなのに軽井沢の店かよ! と思われるかも知れませんね。勿論、京都の店も美味しいですよ。先月買った「ウニール」の「インドネシア ワハナロングベリー」もすごく美味して満足度が高かった! でも100グラム1160円は日常使いするには高すぎる。「サーカスコーヒー」は「冬はつとめてブレンド」はかなり気に入ってたんですが、カフェオレ用にとお店の人に薦めてもらったのはちょっと好みに合わず。豆を買うのは冬まで待って、「ウルクス」で上手に淹れたのを頂くことにしています。
そのままブラックで飲むなら「コラソン」が大好き!でもカフェオレはかなり濃く淹れないといけなくて結構難しい。「ヨージク」で15グラムの豆に100CCのお湯をとアドバイスされたのに、たっぷり飲みたくてついお湯の量を多くしてしまい、出来が不安定に。「ワイフアンドハズバンド」は逆に多すぎるとくどさを感じることがあり、美味しい日もあるもののモモ母の技術ではやはり不安定。濃く淹れてもくどくならず、ミルクに負けないコクがあり、現時点では下手なモモ母でも一番安定して毎朝良い感じに仕上がるのが丸山珈琲のものという訳です。カフェで飲むカフェオレみたいなクオリティ。朝にマグカップ2杯分作って1つは朝食に、1つは冷蔵庫で冷やしてアイスオーレとして頂いています。ちなみに東京駅グランスタのDEAN & DELUCAで見かけたけど、京都のDEAN & DELUCAには置いてませんでした。
http://www.maruyamacoffee.com/

ウルクスモーニングその2

1-376.jpg国立西洋美術館等の作品群が世界遺産に登録されたと盛んに報道されてますが、建築家の名前っていつからコルビュジエになったんでしょ? モモ母の認識はル・コルビジェだから、どうもアナウンサー達の言い方に違和感があります。シュレーダーが好きだったから、シュローダーに違和感があるみたいなもんですね。西洋美術館は母に連れられて行った子供の頃以来なので、機会があれば再訪したいです。

1-377.jpgさて、土曜の朝に「ウルクス」を訪れました。2度目のモーニングです。4月にいただいた自家製ベーコンがすごく気に入ったから、他のものも期待できそう。サンドイッチやスープなど4種類のモーニングがメニューに書かれているんですが、サンドイッチは更に3種類あります。ベーコンと卵というのもあって心惹かれたんですが、まずはハニーマスタードチキンを。ドリンクはアイスコーヒーでお願いしました。運ばれてきたサンドは野菜たっぷりでチキンも美味。見た目はシンプルながら、相変わらず満足度が高いです。食パンは近くの「バンブー」さんのものを使っているそう。いずれはもっとサンドイッチの種類を増やしたいそうで、楽しみです。すっきりしたアイスコーヒーも良い感じ。豆は「サーカスコーヒー」のもの。ご近所に良質な店があるシアワセを味わいながら、奥のソファでゆっくりさせて頂きました。あ、祝日の今日は営業されたので、明日はお休みの様です。ご注意ください。
ウルクス
紫竹下緑町
075-406-0308
モーニング8時~10時
ランチ11時~15時
カフェ15時~18時
ディナー18時~23時 
月休
https://www.facebook.com/ulucus.jp

アベノミクス効果??

1-269.jpg今年は祇園祭の前祭の宵山が土曜、山鉾巡行が日曜。きっとすごい人手でしょうね。山伏山に熊本の復興支援を訴えるくまモンも登場して熊本の商品を販売してましたが、鉾町に祇園祭限定商品やお買い得品が並ぶのも宵山の楽しみのひとつ。モモ母も、室町で熊野筆などの化粧筆セールをやってたので衝動買いしちゃいました。
祇園祭と言えば、当ブログお馴染みの「膳處漢(ぜぜかん)」のしみだれ豚饅。今年も金曜午後に買いに行きました。13日午前11時半頃より16日売り切れまでで、事務所のS君が16日夜に行ったら既に完売していたそうです。


1-292.jpg毎年のことなので、今年は記事にするのをやめようかと思っていたら、お知らせすべき大きな変化が! 何と 昨年まで400円だったのに、1個500円になっていました。これって、物価は上がって賃金は上がらず生活が苦しくなるというアベノミクス効果ではないですか?? おかげで例年4~5個買って冷凍保存してたのに、今年は3個にして、モモと父と事務所のS君それぞれ1つずつにしておきました。相変わらず豚肉たっぷりだし、大きく食べごたえがあって500円の値打ちはあるものの、値上げしたと思うと楽しみが半減された気分です。ま、来年も買うけどね・・・。
膳處漢
錦小路室町西入ル
075-257-5766
http://kiwa-group.co.jp/restaurant/130/

新大阪にもあったのね☆

1-270.jpg新大阪の駅ナカってすごいねと思いながらひとまわりしてると、「デ・トゥット・パン・デュース」を発見。大阪駅のエキマルシェはよく利用してるけど、新大阪にも出店していたとは知りませんでした。大阪に比べると店舗面積は小さめながら、新大阪でも買えるのは有難い。夕方に再度寄ると数は減ってましたが、種類が豊富なのでまだまだ美味しそうなパンがいくつもありました。近くの店で売ってた神戸牛を使ったお弁当は夕方になると100円引きになっていて、ちょっと嬉しい。


1-375.jpgパン・デュースで買ったのは「カッテージチーズとグリーンカレーのフォカッチャ」(240円)。緑色が見た目ちょっと異質な印象ながら、手堅い美味しさ。「クロックムッシュ」はハーフサイズ(190円)が一つだけ残っていたのでセレクト。翌日トースターで温めて頂きました。期待通りの味で満足です。初挑戦したのは冷蔵スペースにあった「ひんやりクリームパン ブリオッシュー」。ブリオッシュ生地で作ったシュークリームという感じですね。夏季限定のマスカルポーネは残念ながら売り切れ。ピーナッツとマンゴーは残っていたのでマンゴーを買ってみました。マンゴークリームが冷やして食べるとちょうど良い風味と口当たり。思った以上に気に入りました。毎回思うのですが、パン・デュースのパンって良い意味で下世話な感じがします。モモ母は禁欲的なパンは好きではないし、かといってあんまりやり過ぎもどうかと思う。パンデュースは適度に遊びがあって、面白いです。パン屋さんはクロワッサンを見るとその店の実力がわかる気がします。ここ一週間で大津、柏原、新大阪のパン屋を訪れる機会があり、実際には買わなかったんですが、ここがダントツで良いクロワッサンを置いてました。
★エキマルシェ新大阪
JR 新大阪駅構内在来線改札内
7時30分~22時
http://www.ekimarushinosaka.com/

すごいね、新大阪のエキマルシェ

1-374.jpgいつも新大阪駅を利用する度に駅ナカの充実ぶりがすごいなと思っていたのですが、水曜に丹波の柏原に行く際に乗り換えまで30分程あったので、ゆっくり見てまわったら、エキマルシェの「上方味百景」というスペースに「グリル梵」の「ビーフヘレカツサンド」があるではないですか! 2009年新橋演舞場で「蛮幽鬼」を観た時に銀座店で買って、観劇のお供にしようかと思ったけど、高いし量も多いので断念。でも、「グリル梵」の本店はここ大阪の新世界。しかも1050円のハーフサイズ(4切)もあって量的にも丁度良い。他にも目星をつけておいて、帰りに買って帰ったのでした。


1-366.jpg家でオーブントースターで軽く温めたものと冷めたままで食べ比べてみると、冷めたままでも十分美味しい。これは車内で食べても良いですね。添えられたリーフレットによると牛フィレ肉は冷凍ものを一切使用せず、秘伝ソースは鶏がらをベースに玉ねぎ、人参、りんご、生姜、セロリ、キャベツ等の野菜や果物を醤油ベースの秘伝のセリ酒、トマトソース、ウスターソースを加えて約一週間煮込んでいるそうです。(セリ酒って、シェリー酒のことでしょうか? )駅弁でこのクオリティは滅多にないですね。これから新大阪に行ったら、マストアイテムになるかも。ちなみに「JIM BEAM BAR」にはまい泉のカツサンドもありました。
★エキマルシェ新大阪
JR 新大阪駅構内在来線改札内
9時30分~22時
http://www.ekimarushinosaka.com/

「百枚めの写真~一銭五厘たちの横丁」

1-373.jpg10日、11日に呉竹文化センターで上演された京都労演7月例会トム・プロジェクトプロデュース「百枚めの写真~一銭五厘たちの横丁」を観ました。出征した軍人の留守家族を紹和18年に撮影した99枚の写真と30年後の昭和48年に出会ったルポライター児玉隆也が、家族たちを探して東京の下町を取材したエッセー「一銭五厘たちの横丁」を原作にした作品。一銭五厘は太平洋戦争時のハガキ代で、それは即ち召集令状が送られてくることに通じ、更にはハガキ一枚程の安い兵隊という意味でも使われたのだそうです。
根本家では若い男達に召集令状が届き、銃後の妹は勤労動員、そして空襲で亡くなり、やがて終戦。戦後になって健男の戦友が訪れ、彼の死を告げる。特にドラマチックな展開がある訳ではなく、戦時中、多くの家族が経験したエピソードが綴られます。戦死者の多くは戦いによる名誉の死ではなく、劣悪な環境での餓死や病死だったこと、好きな人との結婚を夢見た女性が空襲で突然若い命を奪われたこと。取り乱す母親と対照的に「国の為だ」と感情を隠す父親。そんな日が来るとは知らず、戦地にいる健男に送る為に一張羅の着物を着て笑顔で写真におさまる家族たち。幸せな日々が失われた後に残された家族写真ほど切ないものはないですね。舞台には昭和18年に実際に撮影された写真も写し出されていました。残された写真には「氏名不詳」と書かれていたそうです。でも、どの人にも苗字と親が思いをこめてつけた名前があって、戦争の中を生きたそれぞれの人生があったのに。東京大空襲と戦後の復興を経て、児玉さんは「氏名不詳」の99家族すべてを明らかにすることは出来なかったそうです。自民党改憲草案は「個人」を「人」と書き換えることで、それぞれの人生を生きる個人から、国民全体として扱おうとしている。その意味を「氏名不詳」とされた人たちから感じることが出来ます。舞台の児玉は「100枚目の家族を作ってはならない」と締めくくりますが、その台詞を聞いた数時間後、国民が選んだ議員は改憲勢力が3分の2を超え、安倍さんは早速「自民党案をベースに憲法改正を」とコメント。この芝居は、いつか100枚目の家族を作るであろう道を選んだ歴史的な日に観たという記憶に残る作品になりそうです。
http://www.tomproject.com/peformance/post-157.htm

コーヒー焙きたて便

1-371.jpg今や政府の広報と化しているNHKの受信料を、テレビのない世帯からも徴収する方向で総務省が検討してるとか。国民に対してどんどん強権的になるねと思っていたら、今日は自民党のHPで「子ども達を戦場に送るな」と言うことが中立性を逸脱していると学校現場の調査を求める教師密告フォームがネット上で話題に。でも、テレビでは触れず。大事な情報を伝えず、受信料は強制徴収って、どうなんでしょ?
さて、先月末に「コラソン」さんに珈琲豆を届けて頂きました。毎週日曜の朝に焙煎したての豆をバイクでご店主自らが届けて下さる“焙きたて便”。また利用したいなと思いつつ、豆の種類が週替わりで、どんなラインナップか分からなかったので、「ヨージク」でブレンドを買っていたのでした。仕事の途中で店に寄ってチラシをもらって確認したら、丁度「あほんだらすけ」を観に行く前日が深煎りの「ペルーエルパルゴ」だったので、自宅用とHさんへの手土産用に100グラムずつ注文することにしました。


1-372.jpg1つは豆のまま、1つは挽いて、そんなわがままにも対応して下さいます。早速淹れてみると、驚く程コーヒードームが膨れ上がって感動・・・。以前、ヨージクの方がカフェオレには15グラムの豆に100CCのお湯がコツとおっしゃってましたが、そのまま飲む時もコラソンの豆は量を多めにするのがコツ。多くても重たくならず、ビュアな飲みこごちは、丁寧にハンドピックして焙煎されるご店主の真摯な姿が思い浮かぶ様です。サイトに週替わりのラインナップが出てました。ちなみにお届け範囲はおおよそ四条~白川~北大路~西大路です。
http://cafe-de-corazon.com/

こむぎ、事務所にお泊り

1-369.jpg2日後に国政選挙があると言うのに、マスコミ報道は地方自治体の首長である都知事選の話題がメインになってますね。参院選はもう与党勝利で決まりだから? 「国民の生活が大事という政治は間違っている」と稲田政調会長が言い、「国民主権、基本的人権、平和主義をなくさなければ本当の自主憲法ではない」と長勢元法務大臣が言っても、自民党を支持する人って多いんですね。 三宅洋平が選挙フェスで、今回の参院選は「自民党の憲法改正草案のヤバさに気づいている人と、気づいていない人との闘い」と言ってたけど、自民党に入れようと思ってる皆さん、改憲草案を見て・・・と言っても長くて読まないと思うので、せめて3分でわかるこの動画を見てから、投票をお願いします!
さて、いつも東京に行く時は家で留守番してるむぎちゃんですが、今回は事務所のS君に預かってもらうことにしました。好きなドッグフードと普段使ってる木のお皿、水飲みボウル、雨に濡れた時に備えてタオルを持参して事務所へ。いきなり一泊は緊張するだろうから、数日前に半日預かってもらって予行演習。最初はクンクン鳴いてたらしいけど、暫くすると大人しくなったとかで大丈夫そう。でも、やっぱり本番のお泊り当日はお水を飲まず。S君が手に汲んで与えてくれたら、ペロペロと少し飲んだらしい。フードも最初食べなかったけど、食べない場合に与えてとお願いしておいたジャーキーは喜んで食べ、そのうちフードも完食。フードはきっと食べないと思ってたから、全部食べたなんてスゴイ。深夜だかにカーテンを閉めて一人にしてると、何か音がする。見ると漸く水のみボウルの水を飲んでたそうです。モモ母がお迎えに行ったら、ホッとしたのか、帰宅後すぐにものすごい勢いで水を飲み、ボウルが空になりました。むぎちゃん、お疲れ様でした。

噂のブルーボトルコーヒー

1-367.jpg街頭演説先で帰れコールも相次いでるらしい安倍さんですが、「4年前に逆戻りするのか!」と改憲の争点隠しにアベノミクスの成果を強調してるとか。実はGDPは民主党時代の半分、実質賃金も下がってる訳で、4年前に戻して!との声も。よく知らない人は投票前にこちらの「アベノミクスによろしく」を見ておきましょう。
さて、豪徳寺でパンを買った後は某人気珈琲店に行こうと思ってたんですが、連日満員で変わったシステムで行列するらしく、店に快適さを求めるモモ母は興味半減。「あほんだらすけ」をご一緒したHさんが新宿「NEWoMan」のブルーボトルコーヒーを勧めて下さったので、行き先変更しました。バスターミナルのビルが出来たのは知ってたけど、グルメ店舗の充実がウリだったんですね。

1-365.jpgサードウェーブコーヒーブームの火付け役、ブルーボトルコーヒーは「コーヒー界のApple」とも言われるそうで気になってたけど、新宿にも出来てたとは。自家焙煎の新鮮な豆を使って、注文してから淹れてくれるので時間がかかるから、会計時に名前を伝えて待機するシステム。カフェラテとカプチーノの違いはミルクの量の差と大小2つのカップを見せてくれ、ミルクが多い方が美味しいと思って大きなカップのラテにしたけど、薄いかも、カプチーノにすべきだったか・・と待ってる間にちょっと後悔。でも、薄さは気にならず、しっかり楽しめて満足でした。NEWoManは駅の中と外に店舗があって、新宿の駅ナカが進化したのも見ることが出来、行って良かったです。
★ブルーボトルコーヒー新宿
新宿区新宿NEWoMan SHINJUKU 1F
03-5315-4803
8時~22時
https://bluebottlecoffee.jp/

Let's豪徳寺★

1-364.jpg選挙期間中なのに、この週末ご近所で聞こえたのは古紙回収のアナウンスくらい。静かで良いけど、大事な選挙なのに繁華街はどうなんでしょ? 東京では三宅洋平の選挙フェスにすごい人が集まってるそうですね。「情報速報ドットコム」で聞きやすい声と引き込まれるような内容で「最後まで見てしまった」という声も多いと紹介されてた動画、48分近くもあるのか・・と思ったけど、確かにモモ母も最後まで見てしまいました。京都もこういう若い子達が熱心に耳を傾ける様な演説をする候補者がいると良いのになぁ。

1-368.jpgさて、「あほんだらすけ」を見た翌日は「墨繪」の 豪徳寺店に行ってみようと三軒茶屋のホテルを出て世田谷線で山下へ。世田谷線山下駅と小田急線豪徳寺駅は隣接していて、駅が近づいたところで車内からお店の看板が見えました。豪徳寺店だけに置いてるパンもあって、サンドイッチが充実してるのが良いですね。チャバタを使った「グリエールチーズとベリーハムのサンドイッチ」(365円)を買ってのぞみの中で食べました。「チョコレートパン」(130円)と「小さなフランスパン」(150円)、「新玉ねぎと肉みそのグラタン風」(270円)を持ち帰ったのですが、長時間持ち歩いたので、グラタン風がグラタン風でなくなってました・・・。
★墨繪 豪徳寺店
世田谷区豪徳寺
03-6413-9993
8時~20時 月休
http://www.suminoe.in/

C君のオススメ

1-361.jpg以前、ラテアートの店こと「ラテアート ジャンキーズ ロースティングショップ」で遭ったラテアートをやってるC君に、オススメの店をいくつか教えてもらいました。東京の店はなかなか行く機会がなかったけど、店名を書いてもらったメモを残しておいたので、そのうちの一軒、渋谷ヒカリエ11階の「シアターコーヒー」に行ってみました。
「シアターテーブル」脇に併設された小さなコーヒースタンドですが、ラテアート世界選手権入賞のバリスタがいるスペシャリテイーコーヒースタンドだそう。紙コップで飲むカジュアルな店でこのレベルのコーヒーが飲めるのはさすが東京ですね。あ、藤井大丸のアラビカも似た様な感じか。でも、こっちの方が落ち着いてて好き。ホテルのチェックイン時間待ちにラテを飲みながら、持参した文庫本を読んで過ごしました。量もたっぷりで、なかなか良いですね。


1-363.jpgヒカリエは何度か訪れたことあるけど、C君に教えてもらわなかったら、11階に上がることはなかったと思う。ヒカリエってJRからのエントランスもちょっと近未来的で、かつての東急文化会館の古びた様子を知ってるから、変貌ぶりがすごいねと思うけど、モモ母の学生時代に既にひときわ古かったってことは、それだけ早く建てられた、つまり渋谷の商業施設の先駆けだったってことですよね。一度も行ったことなかったけどプラネタリウムもあったし。ヒカリエもやがては時代遅れになる、その時、渋谷はどんな風に変貌しているのだろうかと、11階から街を眺めながら思うのでした。
★THE THEATRE COFFEE
東京都渋谷区渋谷2-21-1 渋谷ヒカリエ 11F
03-3486-8411
8時~20時 土日祝11時~20時
http://www.transit-web.com/shop/theatre-coffee/
プロフィール

モモ&こむぎ母

Author:モモ&こむぎ母
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR