仔犬から飼うということ

180.jpg薄暗くなりかけた河原をむぎちゃんと歩きながら、去年の今頃はモモとこの景色を見ていたなぁと思い返していました。モモとむぎことどっちが飼いやすいかというと、断然むぎこの方が飼いやすい。2頭目でモモ母が慣れたことも勿論あるけど、モモが今のむぎこと同じ2~3歳の頃と言えば、そりゃあ我が強く、やんちゃで、犬は2歳を過ぎると落ち着くなんてウソだね・・と思っていました。
でも、今思うと、つくづくモモはモモ母の都合に合わせてくれていました。家でトイレできるからお散歩の時間をそんなに気にしなくて良かったし、途中どこでお買い物をしても大人しく待っていました。むぎこも最近はモモと最後に行ったスーパーでどうしても買いたいものがある時は待たせることがあるけど、駆け足で必要なものだけカゴに入れて速攻でレジを済ませ、滞在1~2分で戻ってやらないと、心配です。雨の日はお散歩なし、2人とも留守をする時はペットショップや訓練士さんちにお泊り。どれも小さい頃からやり慣れてるから、嫌がることなく、ごく自然に受け入れる犬になっていた。それが仔犬から飼うということなんだなと改めて思います。初めて犬を飼い始めた方は、どうぞ飼い主のライフスタイルにストレス無くあわせられる子に育ててあげて下さい。思ったようにいかないことも多いけど、困った時はペット業界のプロや長年犬を飼ってる先輩に相談すれば良い。モモ母もモモがマジで手がつけられなくなる前に手を打っておこうと訓練士さんのお世話になりました。おかげで天真爛漫さを残しつつ、とっても気の良い子になりました。どうかくれぐれも虐待したり、飼育放棄したりしないで下さい。モモ&こむぎからのお願いです。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

モモ&こむぎ母

Author:モモ&こむぎ母
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR