こむぎの居場所

905.jpg「ブログにもっとむぎこちゃんを登場させて」と嬉しいリクエストがあったので、むぎネタを。ここ数日寒いので毛布をかけてやるんですが、あまり好きではないのか暫くするとよけてしまいます。
うちに来た当初は階段下やら洗濯機横で小さくなっていたむぎこ。今まで食べていたフードに見向きもせず、こちらで買っておいた「神戸手作りフード」をほんの少し食べるだけ。どんなドッグフードも急に切り替えるとお腹を壊すと聞くけど、前のを食べないから新しいフードだけ与えることになるため、「ペットキャビン」さんに念のため電話。多分大丈夫でしょうとのこと。ついでに状況を話すと、しょっちゅう見られてると監視されるみたいで緊張するから敢えて目をあわさないようにしたり、段ボールで囲ったりして視界を遮って落ち着ける空間を作ってあげてとのアドバイス。確かにむぎこは隅っこが好きなのに、隅に石油ストーブやクレート置いたりしてるから、部屋の隅がなかったんですよね。むぎこにはどうもサークルやクレート(バリケン)に入るという発想がないようなので(慣れたらクレートの中が一番落ち着くと思うんだけど・・・)、クレートを視界を遮る位置に移動させ、隅っこにスペースを作ったところ気に入った模様。その場所にいる時はそっとしておくことにしました。すると時々は自らリビングまでやって来てモモ母や父にお手をしたり、なでなでしてもらうように。ご飯も最近は完食できるようになりました。漸く気持ちに余裕が出てきたようです。でも、土曜はストーブの給油が怖くて部屋から逃げ出し、洗濯機横に避難してました・・・。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

はじめまして

はぴねすのMさん(あえてイニシャルで)のブログから来ました
僕もMさん経由で『はす』と言う女の子をお迎えしました
正式譲渡は8日ですのであと2日です
うちの『はす』も『こむぎちゃん』と同じぐらい?ビビリンです
特に男性を見るとかなり怯えます~
半年一年単位で様子を見る事になりそうです
どうかどうかはぴねすファミリー(勝手に命名)として
今後ともどうか宜しくお願い致します。

another happiness family

こんにちは、私もhappiness family のひとりです。
本当に偶然ですが、ももちゃんと同じころ、同じような経過で前の子を亡くし、はぴねすさんから新しいわんこを迎えました(むぎこと同じ里親さんからです)。共感できるところがたくさんあって、うれしいです。どうぞよろしくお願いします。

ぽんたとはす様

コメントありがとうございます!
そういえば、はすちゃんも「はぴねす」さんのブログに初めて登場した時はソファの下に隠れてましたね~★
可愛い時期にお迎えされて、成長が楽しみですね!
むぎこはお迎えした時の緊張状態からどこまで変わるか楽しみです。

kn様

コメント有難うございます!
Nさんが預かっておられたワンコということはピケ王子ですか?それともマロンドンでしょうか?Nさんのおかげで(ビビリまくってはいますが)むぎこはとてもスムーズに迎えられたと思います。
ほぼ同じ時期に愛犬をなくされたとのこと、新しい子が来てくれて本当に良かったですよね★
プロフィール

モモ&こむぎ母

Author:モモ&こむぎ母
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR