さくらちゃん、手術する

0203.jpgむぎちゃんと一緒にさくらちゃんが獣医さんに行ったのは、10月下旬のことでした。左の後ろ足に腫瘍みたいなのが出来てて、一度ちゃんと診てもらいたいということだったんですが、やはり腫瘍だったらしく、別の日に今度は手術出来るかどうかの検査をしに行きました。その結果、12歳の割りにはとても元気だし、今が切除しどきとのこと。獣医さんの説明が明快だったので、さくらちゃんのお母さんは、迷うことなく手術を決めたそうです。確かに検査の後、おうちまで歩いて帰ったというから、体力的にも問題なさそう。手術も無事終わり、11月半ば頃には抜糸も済んで、翌日は河原を駆け上がる等、すっかり元気に。
で、その後少し会ってなかったんですが、木曜に会ったら、なんかやけに太った感じ。今日もまた会ったんですが、獣医さんで撮ったこの写真とは体つきが全然違います。昨年モモが虹の橋を渡った後あたりに随分痩せて小さくなった感じがして、お母さんも心配したそうですが、今は毛艶も良いし、むぎちゃんとじゃれる動きもとっても機敏。明らかに切除手術してから太ったそうで、やっばり今まで歩いたりするのに無理してたのかも。関節近くに出来ていたから、大きくなったら足を切断しないといけなかったかもと言っていました。高齢犬の手術はするかしないか難しい選択だけど、さくらちゃんの場合は本当にして良かった! これで更に長生きしそうです☆
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

モモ&こむぎ母

Author:モモ&こむぎ母
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR