去る者は・・・

0231.jpg「フランジパニ」でお茶をしながら、事務所のS君が「むぎちゃんは可愛い」と言うので、「モモも可愛かったでしょ?」と聞くと、「モモはやかましい」とS君。「○柳徹子みたいってことでしょ、でも、あれはあれで味のある子だったよ」とモモ母。むぎちゃんの写真を見て「モモの方がもっと可愛い」と言った父も、今ではすっかりむぎちゃんを気に入っているし、やっぱり実物が目の前にいることって強いなと思う反面、いなくなってしまったモモの評価が相対的に下がるのは、モモとしても不本意でしょう。お空から、アタシも可愛かったもん!と主張しているに違いありません。
先日、ペットショップの新聞広告を見ると、コーギーが2万8千円~と書かれていて、ちょっとビックリ。モモを迎えた頃、近所のショッピングセンターのペットコーナーにいたトライカラーのコーギーが14万8千円、モモは11万8千円、リュウ君が9万8千円だったので、随分と値下がりした印象です。ちなみに関西人のモモ母は、とりあえず値切ってみました。で、11万円にしてもらったんですが、既に生後4ケ月以上経っていて、当初より値を下げたからこれ以上の値引きは無理と言われたので、元は14万円くらいだったのではないかと思います。地域にもよるだろうけど、当時は15万円前後が相場だった記憶があります。巷で見かけることが少なくなったコーギーちゃん。別の店では7万円程でした。価値が下がったみたいで残念に思う反面、無理な繁殖をして頭数を増やして高値で売るより、今くらいがちょうど良いのかも・・と思うのでした。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

モモ&こむぎ母

Author:モモ&こむぎ母
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR