給食の記憶

0362.jpg朝食用の食パンは週末に半額券を利用して「グランディール堀川店」で「パン・オ・ルバン」を買い、食べ終わると北大路ビブレ1階の「ビゴの店」で「レーズン食パン」を半斤(180円)買うというのが最近のサイクルになっています。ビゴの店のレーズンたっぶりの山型パンは、レーズン食パン好きのモモ母にぴったり。グランディールのパン・オ・ルバンにレーズンが入ったパンも魅力なんですが、グランディールではレーズン入りの食パンのスライスはやってないので、スライスされてるビゴの店のものを買うのが習慣になりました。
でもどっちもイギリスパンとも言われる山型です。これ、とっても大事。レーズンが入ったものは角食も食べますが、基本的に蓋をして焼いた角食パンってそれほど好きじゃない。トーストした時に耳まで美味しいのは断然山型パンだと思うのです。あそこの角食は絶品!なんて店をあんまり思いつきません。昨年「昼行燈」に行った時に昔の給食のパンはまずかったと言う話になり、どうやらモモ母の角食パン嫌いは給食に由来することに気付きました。「角食パンって美味しくないですよね」とモモ母が言うと、「いや、最近は美味しいパン屋が増えたから、美味しい角食パンもあるでしょう」と昼行燈のIさん。そりゃそうかもね。和食の世界遺産登録で京都市では学校給食を和食中心にする意向で、パン業者が困惑しているという報道がありましたが、角食パン嫌いにしない為にも今の子には美味しいパンを食べてもらいたいものです。
★ビゴの店
★オーボンパン ビゴの店
小山上総町北大路ビブレ1階
10時~21時
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

モモ&こむぎ母

Author:モモ&こむぎ母
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR