「その場しのぎの男たち」兵庫公演

0399.jpg兵庫県立芸術文化センターで行われた東京ヴォードヴィルショー第69回公演「その場しのぎの男たち」を観ました。昨年10月に下北沢の本多劇場で観た作品の地方公演。伊藤博文役が伊東四朗から山本龍二になる等、配役が東京公演とは少し変わっていて、チラシの写真も同じポーズだけど左の石像が山本さんになっています。
人身事故で阪急が遅延した為、途中入場(京都線のダイヤは帰りもまだ乱れてました)。最初のコサックダンスが見られず残念でした。伊東四朗の凄みのある伊藤博文も大好きだけど、山本龍二のいかにも嫌な感じの博文も味があって良いんです。終わった後、後ろから「伊藤博文が良かったね」という声が聞こえてきました。初演からずっと大森ヒロシで観ていた支配人前田役も瀬戸陽一朗がやっていて、大森さんが観られず残念だったけど、瀬戸さんもまた雰囲気が変わって良かった。同じ役でも俳優によって全然違うキャラになって面白い。山本ふじこの亀山乙女は今日も思い切り笑いを取ってました。常磐ホテルの女中にしてくノ一。これは彼女でないと出来ない役です。何度観ても良く出来た作品だなぁと思う。余談ですが、カーテンコールで佐藤B作が今まで甲子園は大阪にあるんだと思ったと言ってました。西宮も大阪だと思ってたとか。関東の人ってそんなもんなのかもね。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

モモ&こむぎ母

Author:モモ&こむぎ母
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR