関東だなぁ・・・

463.png「あほんだらすけ」を観た後は小田急線の踏切跡を越え、一番街を通って鎌倉通りの「六古窯」へ。かつて踏切だったところを歩くと言うのは不思議です。一番街はほとんどが知らない店ばかりになっていました。「六古窯」さんは5年ぶり2度目の訪問。前回も「あほんだらすけ21」を観た後でした。

464.png和食を食べると関東と関西の食文化の違いを感じますね。東京では普段食べない魚や食べるけど名前の違う魚が多く、食べ方も違う。「穴子白焼」(980円)なんて初めて食べました。京都でも割烹とかでは白焼を出すのかな? でも一般にはウナギも穴子も白焼きは滅多に見ないですね。出てきた穴子を見て、はもの落としみたいと思っちゃいました。わさびをつけて食べてみると、これが魚本来の味が引き出されてとっても美味しい。塩が効いていて照り焼きより好きかも。閉めは「みぶ菜おむすぴ」(550円)。東京に来て壬生菜を食べなくてもと思われそうですが、京都で壬生菜の入ったおにぎりってあんまり知らない。関西風の俵型のおにぎりでした。関東は三角、関西は俵型で、上に黒ゴマを乗せるのも関西だけなんですってね。「でも普通、松花堂弁当とかに入ってるおにぎりには黒ゴマ乗ってるでしょ?」と言うと、「松花堂弁当なんて関東にはなかったの。幕の内弁当にはおにぎりじゃなくてごはんだよ」とご一緒したHさん。ええ~っ! 白ごはんのままって、ほか弁みたい・・・とビックリ。しじみの味噌汁も久し振り。多分、「いもや」以来です。京都でしじみの味噌汁が出ることってほとんどない気がする。江戸っ子は汁だけだけど、京都人モモ母は実も食べました☆
★六古窯
東京都世田谷区北沢
03-3467-6380
17時~24時 
火休
http://www.rokkoyou.com/index.htm
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

モモ&こむぎ母

Author:モモ&こむぎ母
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR