大徳寺前の非日常

616.png火曜に大宮今出川に行った帰り、大宮をぶらぶら歩いて大徳寺前へ。「紫野和久傳」が蕎麦と料理の店「五(いつつ)」としてリニューアルされたので、気になっていたのです。入ってみると平日の午後1時というのに満員。少し待ってカウンターに座ることが出来ました。
1階でおもたせを買って帰りたかったから小ぶりの「にしん平そば」(1200円)のみにしましたが、皆さんたくさん頼んでおられました。関西式の蕎麦屋ではなく、関東式に蕎麦は〆の様です。

617.jpg客層は作業服の男性2人組以外は遠方から来られたと思しき奥様方が主流。和服の方も何人かおられました。週末は当然大徳寺観光の人が主流だとは思ったけど、平日もよそいき感たっぷりです。出て来たにしんそばもフェットチーネみたいな平そばに白髪ねぎで、「そば鶴」や「うるめ」なんかの一般的な蕎麦屋のにしんそばとは見た目からして違う。にしんの片身が入って青ネギが乗ったポピュラーなものが食べたい人には不向きです。でも、美味しい出汁と見事な盛り付けで、これはこれでアリですね。カウンター越しに鯖寿司や白和え等を美しく盛り付ける様子や素敵な器を見られて楽しかった。椎茸の天ぷらを食べたお隣の女性が「美味しい~!」と声をあげておられました。帰りには「わたぼうし」と名付けられた栗餅(2ケ864円)と西湖(5本入1350円)を。徒歩圏内でおもたせを買える様になって有難いです。
★紫野和久傳 大徳寺店「五」
紫野雲林院町
075-495-6161
11時30分~20時
おもたせ 10時~17時
http://www.wakuden.jp/tenpo-itutu/
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

いつも大徳寺に寄る時に、気になっていました。知らない間にリニューアルされてたんですね。敷居が高いイメージがありましたが、今度行ってみようと思いました。

つんちゃん様

おそばだけだと男性はお腹が膨れないかも知れないので、一品も頼まれる方が良さそうです。一品もなかなか美味しそうでした。
懐に余裕のある時に是非お出かけ下さい。
プロフィール

モモ&こむぎ母

Author:モモ&こむぎ母
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR