うちのおせち2015

658.jpg三が日も終わり、おせちもほぼなくなりました。ブログを始めた頃から繰り返し書いてるうちのおせち。基本は「矢尾門」さんでお願いし、いも棒と栗きんとんだけうちで作っていますが、迎春用の食材が年々入手困難になっていきます。同じ町内の和菓子屋が閉店してから小餅を買いに行かないといけないし、きんとん用の里むすめを分けてもらっていた新大宮の「山本屋」さんからすぐの乾物屋さんが昨年閉店し、大福茶用の小梅と昆布も良さそうなものをちょっと探しました。祝大根も昔の様なものは、やっぱり今年もなかなかみつかりませんでした。

657.jpg栗甘露煮も近くのスーパーをはしごしたけど、無添加のものは見かけない。確か明治屋にはあったなと思って行ったら、酸化防止剤は入ってるけど無着色無漂白なものがありました。まぁみょうばんやクチナシを使っていたら着色はしてあっても良いんですが、漂白剤が入ったものはなるべく避けたい。というのは瓶に入ってるシロップをきんとん作りに使うからです。さつまいもの皮を厚めにむいてチンし、マッシュしたものにシロップを加えていき、適当な甘さ(うちはかなり控えめです)になったら少し火にかけ、栗を混ぜて出来上がり。ねっとりしたきんとんではなく、モンブランの様な仕上がりです。うちはずっとこれなので、一般的なおせちのきんとんがあんな糊みたいなものとは知りませんでした。さつまいもは29日頃に皮をむいた状態で水につけておきます。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

モモ&こむぎ母

Author:モモ&こむぎ母
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR