「私の1枚-日本の写真史を飾った巨匠101人-」

810.jpg連休と言っても普段と変わらないモモ母。火曜は細見美術館で17日まで行われている「フジフイルム・フォトコレクション 私の1枚-日本の写真史を飾った巨匠101人-」を観に行きました。富士フイルム株式会社が創立80周年を記念する写真展で、1860年代にブリキ職人や果物売り等を写した下岡蓮杖 の「The Far East」から20世紀の作品を中心に、日本写真史を築いた写真家の作品が1人1作セレクトされて、写真好きには興味深い内容でした。
アラスカに生きるカリブーの群れが水しぶきをあげて河を渡る様子を捉えた星野道夫の「夕暮れの河を渡るカリブー」は鳥肌が断つほどドラマチックでいかにも星野さんらしい美しい一作。土門拳の「弥勒釈迦如来坐像左半面相 <室生寺>より」や木村伊兵衛の「秋田おばこ 秋田・大曲」等、確かにこの人と言えばこの写真だよね・・という作品が選ばれてました。島を埋め尽くすペンギンの群れに圧倒される「オウサマペンギン サウスジョージア島」や卵白を使った鶏卵紙に手で彩色した1890年代の女性像も興味深い。予備知識なく見ていくと、突然三島由紀夫や太宰治が写っていたり、奈良原一高の「アメリカ ・インディアン村の二つのゴミ缶 <消滅した時間>より」の何気ない風景に芸術性を感じたり、最近の映画ポスターみたいな岩宮武二の「マヌカン」が1954年の作品と知って、モダンさに驚いたり・・・。いろんな面白さがあるんですが、ただただ1人1作が並んでいるので、おそらくシリーズの中の一作と思われるものは、きっと一連の中で見てこそ際立つ魅力があるんだろうな・・と思ったりもするのでした。
http://www.emuseum.or.jp/exhibition/
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

はつよろです♪

なんだかファンになっちゃいました(;≧∇≦)

わたしですね…このところついてなくて(汗)
すべり台を滑っても滑ってもゴールが無い感じなんて言えば少しは伝わりますか?
ものすごい急降下中なんです。。

そんなこんなで色んなブログ読み漁ってたらここで足が止まりましたヾ(´▽`*;)不思議と心惹かれたんです。
モモ&こむぎ母さんも色んな時間を過ごされてるんですよね。きっと。。

急なお願いで戸惑わせてしまうかもしれませんが
話し込んでみたいというか話しを聞いてもらえたらって気持ちを持たずにはいられなかったんです(=^_^=)

連絡してくれたら有難いです。
もしも迷惑であればコメントごと私のこと消してください。

コキーユ 様

コメント有難うございました。気に入って下さって嬉しいです。
ただ、これまでも直接連絡を希望される方が何度かおられたんですが、個人的なご連絡は控えさせていただいています。ゴメンナサイ・・・。
みんな、色々凹んだり、焦ったりすることがありますね。お茶のんでほっこりする時間ってホント貴重です。レスが遅れ気味ですが、コメントは必ず拝見してますので、また当ブログをのぞいて下さい。
プロフィール

モモ&こむぎ母

Author:モモ&こむぎ母
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR