自画自賛☆ミ

763.jpg昨夜は各局が大村智さんがノーベル医学生理学賞を受賞したニュースを伝えていましたね。受賞理由は「寄生虫によって引き起こされる感染症の治療の開発」。大村先生らが開発したイベルメクチンはフィラリアのお薬として使われてるそうで、むぎちゃんが飲んでる薬のパッケージを確認すると、確かに「イベルメクチン」と書かれていました。大村先生、有難うございます。先生のおかげでむぎちゃんはフィラリアが陰性になりました!
さて、むぎちゃんが我が家に来て3年近く。父は認知症が進んで来ましたが、おかげで機嫌よく過ごしています。先日、むぎちゃんが父の傍に寄って行きました。頭をつけると撫でたりしますが、その時はちょっと離れて父をみつめていた様に思います。その様子を見て、「この犬、可愛い顔してるなぁ・・」と父。「そやからデイの人や訪問看護の人も、みんな可愛がってくれはるやん」なんて親バカな会話をしながら、ちょっと嬉しかったです。相変わらずビビリん坊だし、散歩は下手くそだし、良いことばかりじゃないけど、穏やかで甘え上手なむぎちゃんが来てくれて良かったと改めて思いました。勿論、どの保護犬の里親さんもうちの子が一番と思っておられると思いますが、3年前の今頃、いろんな里親募集サイトを見て、たくさんのワンコの情報を見ていた中で、むぎちゃんを選んだのは我ながら上出来と自画自賛。D君も心惹かれたけど、我が家の今の状況を考えると、大きなD君が来ていたらD君もモモ母達も苦労したに違いない。D君はきっと里親さん宅で幸せに暮らしてることと思います。ちなみにモモ母が胸キュンになったのが、「はぴねすDOG」さんのブログに載っていた一番下の寝姿。今、むぎちゃんは我が家でこんな風に寝ています。あ、あの写真と同じだ・・と思いながら、しみじみとはぴねすを味わっているモモ母です。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

モモ&こむぎ母

Author:モモ&こむぎ母
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR