自分たちで伝えよう!

1-221.jpg今日は4年に一度の2月29日。「翼賛体制の構築に抗する言論人、報道人、表現者の声明」に賛同し、スクラム組もう!という記事を書いたのが昨年2月でした。あれから一年。高市大臣の停波発言は欧米なら政権がひっくり返る様な問題発言と池上さんは言い、日本の報道の自由度ランキングは安倍政権になってから急下降し続け、今や61位と先進国ではダントツの低さ。2016年は更に下がると思ったら、なんと日本政府が調査の延期を要請したって・・・。クロ現で鋭い質問をして菅官房長官を怒らせた国谷さん、安保法は違憲と言い、街の声を流して安倍さんをキレさせたニュース23の岸井さん、原発問題など政府に批判的な報ステの古舘さんが来月で降板、その異常さは海外メディアでも報じられる程。なのに、日本の報道の萎縮はますます進んで、大事なことが驚くほど話題にされなくなっています。
例えば黒田総裁が「量的緩和で物価が上がることはない」とアベノミクス失敗を認めたとか、内閣ブレーンの竹中さんが「トリクルダウンなんてあり得ない」と言い切ったとか。そんなこと言われなくてもとっくにわかってたけど、アベノミクス推進派が自ら宣言しちゃったって大ニュースなはず。注目すべきは芸能人の不倫じゃなく、こっちでしょ・・・。更に驚くのは、水道の蛇口から水がジャブジャブ市中に供給されるという金融緩和政策。実際は日銀に再び水が戻ってたから、もっと市中に出すためにマイナス金利にしましたってテレビで絵を使って説明してましたよね。ふーん、そうか・・と何となくわかった様な気になってたけど、 これ、よく考えたら今までの黒田バズーカはうまく機能しなかったってことですよね。そのこと、もっと突っ込まないと。問題の本質に触れず、金庫が売れてるって報道してる場合じゃないと思うんですが・・・。年金積立金の損失、庶民の預貯金は過去最低金利、待ってもアベノミクスの恩恵なんて来ませんよ。それどころか黒田バズーカは覚せい剤みたいな一時しのぎだから、早くやめないと誰かさんみたいに全て失ってしまいます。テレビが論点をずらすなら、おかしいと思った人がネットやクチコミで伝えるしかない。ま、今、困ってないから・・で済ますと、次のうるう年の2月29日が来る頃には、日本人の生活は相当まずいことになっているはずです・・・。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

モモ&こむぎ母

Author:モモ&こむぎ母
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR