信頼関係

132.jpg加茂川の桜がかなり咲いて、週末の河原はたくさんの人で賑わっていました。犬連れさんには甘えに行くクセに、集団がこわいむぎこは、このところすぐに帰りたがります。日曜午後の散歩はかなり遅くなってしまったけれど、人がいなくて安心できるらしく、暗い中で跳ねたり疾走したり、広い河原を満喫していました。
預かりさんからの申し送りに「散歩は大好きだけどへたくそです」と書かれていたむぎこ。まっすぐ同じペースで歩けず気分のまま引っ張ったり寄り道したり。確かにそうなんですが、住宅街を歩く時は基本的に同じスピードで黙々と歩くし、家で大人しい分、河原で思い切りはしゃぐのはストレス発散するし、楽しそうな様子は見ていてモモ母も嬉しいので、ある程度自由にさせていました。でも、「はぴねす」の代表をされてるドッグトレーナーさんのブログに「どんな状況でも、犬が人を意識して、引っ張らずに歩く」ことをさせるためにお散歩会を行っていると書いておられ、あ・・・と思ったモモ母です。テンション上がって遊んでる時はむぎこはモモ母のことは忘れてるな。そう思って時々歩きながら名前を呼んでみると、振り返ることもあるけど無視することもあるし、呼び戻しは勿論、「待て」もいまひとつ出来ません。モモの首輪がはずれたり、リードが切れた時、いつもやんちゃなモモが意外にも大人しくしていたんですが、焦るモモ母の様子を見て、逃げてはいけないとわかっていたんだと思います。むぎちゃんもなついてくれて、家では結構空気を読む子だなと思うけど、まだ来て3ヶ月、残念ながらそこまでの信頼関係はできてないと感じます。楽しげに遊ぶのはそのままで良しとしても、人を意識して歩けるようにしないとな、と思う今日この頃です。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

ムギコちゃん、どんどん素敵な顔になってきますね。愛情いっぱい注がれてって感じです。

イリス様

どうもカメラを向けるとむこうを向いたり、良い顔をしてくれなかったんですが、最近はちょっと慣れてきたのかも知れません。
相変わらず尻尾を収納してることも多いんですが・・・☆

むぎちゃんの口元が

にっこりしている。
「目指せ!キレイな犬」の記事の写真は、
ちょっぴり口元が悲しそうだけど、これも可愛い。
謎が多いそうですが、表情豊かで、
いろいろ、モモ母さんにお話ししているみたいな感じですね。

natsuno-oyasumi様

当初は表情の乏しい子だね、と思ったんですが、最近は表情にも余裕が出てきたようです。
ちょうどそんな話を書こうと思っていたところです。
次の写真もにっこりなのを選びたいと思っています。
でも、いつも無理やり止まらせて撮影してるんで、むぎこはえらい迷惑だと思いますが・・・。
プロフィール

モモ&こむぎ母

Author:モモ&こむぎ母
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR