SNS映え☆彡

2-126.jpg漸く最新の世論調査で内閣支持率が30.3%に下がりました。ハメルンの笛吹の魔力が消えてきたのでしょうか。各業界の上司が焦る様子が伝わってきます。モモ母が当初から怪しいと思ってる酒井弁護士や問題の工事計画にある京都のキアラ設計に注目するメディアも出て、まともに動くのに1以上も年もかかったか・・という感じです。


2-242.jpgさて、先月、新大宮商店街の「Mebae」に行きました。小腹が減っていたのですが、ランチが終わっていたので「はらぺこあおむしのクロックムッシュプレート」と珈琲をお願いしました。運ばれてきたクロックムッシュには枝豆などで出来たあおむしが添えられていて、目や足も全部食べられるとのこと。今どきのカフェも色々見栄えの良いメニューを考えないといけないから大変ですね。上の写真昨年夏に行った時の「大人のアイスクリーム」ですが、絵本専門店らしく本の形のチョコクッキーが乗っています。この店、椅子を引くと不快な音がして不安定なのがいつもとても気になって、オススメかと言われるとそうでもないんです。サービスもちょっとどうかと思う点があったりするんですが、でもスタッフが感じ悪いとかいうことはないんですよね。料理の見た目は可愛いから、若い人ならきっと高評価なんでしょう。大人がトータルでどう思うかは、人によるでしょうね。
★Mebae
紫野大宮北大路上ル
075-493-5528
11時~18時30分 火休
https://www.facebook.com/ehoncafe.mebae

折々のお茶時間

2-257.jpg記事が滞ってる間に森友文書改ざんが大きく動きました。今日は2人目の死者の報。亡くなられたのは1月とのことですが、安倍さんや佐川さんの答弁書を作成する係長だったとか。第一次政権でも不審死が多いとの気になる情報もあるし、近代国家のルールを破壊するのは前代未聞。しかも佐川さんにすべて被らせる方針で証人喚問ってひどいですよね。訴追される可能性があるから何も言わない可能性もあるし。でもまだ事の重大性を認識してない人がいるのが、それ以上に不気味。「チンパンジーがトラックを運転していたら、とりあえず止めるのが先だ」と言われるけど、通じない人も。なんなんだこれはと思ってた時に、ああ、そういうことかと思ったのが馬さんのtweet。ハメルンの笛吹きみたいに国民を洞窟の中に連れて行こうとして、半分入りかけた時に朝日がスクープした感じ。間一髪で間に合ったという。国民がチンパンジーの運転を止めて、普通の国を作り直しましょう。

2-258.jpgというわけで前置きが長くなりましたが、相変わらず「フランジパニ」に行ってます。1人でカフェ読書に行く時もあるし、友人とお茶をすることもあります。どっちも居心地良いので利用しやすい。たっぷりのカフェオレを時間をかけながら頂きます。先日は編集者Hさんと数年ぶり、もしかしたら10年ぶりかもしれない再会の場に。前に「フランジパニ」でご一緒した時からそんなに歳月が経ったとも思えないけど、互いの状況は結構変わっていたり。そ折々の心地よいお茶の時間を「フランジパニ」が提供してくれることに感謝です。
★フランジパニ
室町通鞍馬口下る
075-411-2245 
10時~18時
日・木休

磨ガラスの傍で

2-254.jpgアベノミクスのトリクルダウンは庶民に届かないけど、責任のトリクルダウンで犠牲者まで出てしまった森友文書改ざん。佐川さん辞任で一般人となるから国会招致は難しいと発言とか、地検特捜部の聴取で喚問が遠のくとか、あの手この手で佐川さんの証人喚問阻止。財務省が改ざん認める方針って週末になって前倒し速報流すのも、結局は週末世論調査対策。いい加減にしないと、権力は守ってくれないことがわかったからネタ元たちが反乱して、情報出まくるかも。「立証責任は朝日新聞」とか言ってた人たちは総理大臣から名指しでディスられてた新聞社が一面トップにした意味をどう考えてるんでしょうね。「死ぬほどの問題じゃない」と発言した人までいるようですが、これを機に一掃されることを望みます。


2-253.jpgさて、日本が普通の国かどうかの瀬戸際で色々動いてるので前置きが長くなりましたが、先週末「レモン館」を訪れていました。いつもの丸テーブルでいつもの珈琲(430円)を頼んだ後、ふと振り向くと窓がとっても綺麗。よく晴れた日の午後だったので、表の枝が磨ガラスに映ってアートの様になっていました。上は透明なガラス、下は磨ガラスに所々和紙が貼られていて、それぞれの味わいがあるんですが、中でも断然磨ガラスが素敵。その傍らで原稿チェックや読書をして過ごしました。


★レモン館大徳寺店
北区紫野上門前町
075-495-2396
11時~18時 
月休
http://www2u.biglobe.ne.jp/~lemonkan/

早速、再訪してました☆彡

2-238.jpg国会は財務省のゼロ回答に審議ストップで明日、決裁文書のコピーを国会に提出するらしいですが、どうやら既に提出されたものと同じらしいとの情報。往生際が悪いですね。決裁済みの公文書にいろんなバージョンがあるとか平気で言うし、「反論をせず無視を決めこむのは自白したとみなされる」という擬制自白というものがあるそうで、報道を否定しない時点で自白したようなもんです。とは言え佐川さんの身の安全が心配だし、当分ミサイルは飛ばなそうだから、オウム死刑囚の刑が執行されないかも気になります。


2-239.jpgさて、先月の話になりますが、「カフェミュラー」に行った後、御所南に出来た「寺町李青」を早くも再訪しておりました。週末だし満員かもと心配だったけど、比較的遅めだったせいか前回よりは空いていて、窓側の席に座ることが出来ました。頼んだのはカフェオレ(700円)。前回と見た目はほぼ同じに見えますが、ヒメママさんが頼んだロイヤルミルクティと見比べてみると、カフェオレの方がやや白く感じます。家具もちょっとしたディスプレイも目立つ訳ではないけれど、それでいてとってもオシャレで品があるんですよね。全体がうまく調和しているので、落ち着いて過ごすことが出来ます。たっぷりのカフェオレを頂きながら、あれこれ喋っていたら、あっという間に閉店時間になりました。外に出ると、もう暗くなってましたが、満ち足りた気分で帰路につきました。
★寺町李青
中京区下御霊前町633
075-585-5085
12時~18時 火休

街の喫茶店のちょっと良いモーニング☆

2-244.jpgアキエリークス」が久々に更新。その中の動画で昭恵さんが「籠池さんと安倍総理が実際に会ったことがある」と話してますね。政府答弁が嘘だったことになるけど、突っ込むマスコミはあるでしょうか?当の籠池さんは今も勾留中で、一時は車椅子状態だったそうです。
さて、先週末に智恵光院の「喫茶パーチ」にモーニングを食べに行きました。外観も内装もどこにでもうある様なごく普通の街の喫茶店。若いオーナーさんが受け継いで2016年にオープンしたのだそう。ポテトサラダかハムか卵を選べるハーフサンドイッチに惹かれて、卵はゆで卵か厚焼きか尋ねたら厚焼きとのこと。ゆで卵が好きなモモ母はトーストとコーヒーのシンプルなAセット(450円)にして、サイドメニューの卵(50円)とサラダ(50円)をつけることにしました。


2-243.jpg卵は目玉焼きかスクランブルエッグかを選べるので、目玉焼きに。これはなかなか良いシステム。トーストは4センチの厚切りで食べごたえあるし、懐かしいノリタケのカップに入れられたコーヒーも美味しい。後から来られたヒメママさんが卵のハーフサンドイッチとコーヒーのCセット(550円)にサラダをオーダーされたんですが、厚焼きといってもモモ母が苦手なタイプでなく、とろっとやわらかそうな卵でトマトなどもサンドされてて美味しそう。銀のトレイにレースペーパーが可愛い。また朝に訪れる機会があれば、次はCセットも良いな。

★喫茶パーチ
智恵光院前之町
075-417-0175
8時~19時
お店のfacebook

ショッピングモールでは貴重なハイクオリティ

2-235.jpg裁量労働制に関するデータで「一日の残業が45時間」とか異常な数値が117件もみつかったとか、「専守防衛は厳しい」発言とか、昔なら総辞職レベルが続く日本。真珠湾攻撃して唯一の被爆国になった国の総理が「先に攻撃し方が圧倒的に有利」と言うとは。厚労省のデータについての表現が「不適切」から「不自然」に変わったことに注目するきっこさん。でも、今は何やっても許されちゃうんですよね。国民が三分二をとらせた現実から目を背けるべきではないと三宅雪子さんは言います。
さて、先週「イオンモール京都桂川」に行きました。3年ぶり、2度目の訪問です。お茶は前回と同じ「メロウブラウンコーヒー」で。前に飲んだカプチーノが美味しくて、期待してなかったからすごく印象に残っていたのです。

2-236.jpg駅のターミナルやショッピングモールのカフェは待ち時間が少ない、席数が多いなどが優先されて、クオリティ二の次でも当たり前。近所の北大路ビブレのカフェも「コクテル堂」撤退後はそんな感じです。なので、桂川のあそこは良かったと。今回もジャンキースさんレベルではないにせよ、見た目も味も満足。UCC直営らしく世界中から厳選された産地のコーヒー豆を使用したスペシャルティコーヒーがウリだとか。フード類のクオリティは不明ながら自由が丘店はパンケーキも人気とのこと。前より広々としたレイアウトにリニューアルされてたし、桂川イオンではこの店が定番になりそうです。
★MELLOW BROWN COFFEE
南区久世高田町イオンモール京都桂川2F
075-754-6289
10時~22時
http://www.ufs.co.jp/brand/mbc/

予定変更してラテアートの店へ

2-214.jpg羽生さん、井山さんに続いて羽生君、小平さんにも国民栄誉賞授与の話があるそうです。確かに金メダル獲得はすごいけど、乱発すると値打ちがモンド・セレクション並に落ちますね。しかも26人中6人が第二次安倍政権になってからだとか。
さて、記事にするタイミングを逃していましたが、今年もラテアートの店こと「ジャンキース」さんに行っています。この日は本が読みたかったから、元々はゆったり座れる別の店に行くつもりだったのです。でも、行ってみると混んでいて、ちょっと落ち着かない感じだったので予定変更。足を伸ばしてラテアートの店を訪れることにしました。

2-215.jpgこちらはカウンター数席だけなので、読書にはあまり向かないけれど、壁に向かってしまうとそれなりに読めたりします。偶然オーナーの大西さんがおられる日だったので、見事なラテアートを楽しむことが出来ました。この日はエルサルバドルとインドネシアのブレンド。自家焙煎された珈琲豆の良さを味わうラテでした。
★Latteart Junkies Roastingshop
紫野宮西町
075-200-3355
10時~18時 
水休
http://junkies-cafe.com/

進化するHOTOKI

2-230.jpg岩倉の「HOTOKI」に出かけました。市原からバスで国際会館前に出る際に手前の長代南橋のバス停で下車して高野川沿いから訪れることが多かったけど、市原に行かなくなって、「HOTOKI」さんも長く行く機会がありませんでした。1年半近く訪れてなかったせいか、期間限定の「抹茶ティラミス」がメニューに加えられていて、ヒメママさんがオーダー。抹茶ティラミスの為に作ったというオリジナルの器に入れて運ばれて来ました。いちごのジェラートが乗っていて、なかなか豪華。


2-231.jpgモモ母は抹茶ラテもちょっと心惹かれたけど、ヒメママさんと味見し合おうとケーキセット(972円)にして珈琲と「モンブラン風」を選んでみました。モンブランはやわらかなスポンジ生地にマロンのムースが入っていて、ほど良い甘さ。大山崎コーヒーの豆を使った珈琲がケーキとよく合って、美味しかった。前回訪れた時に色々試作中とおっしゃってましたが、新たなメニューを開発されて、進化していました。1階の工房から土をこねる音が聞こえてきたりして、こういう雰囲気、好きなんですよね。犬の箸置き(フォーク置き)も可愛い。
★HOTOKI
岩倉西五田町
075-781-1353
10時~20時 
水休
http://hotoki.jp/

綾小路のイカリヤコーヒー

2-224.jpg木曜は四条へ。「タベルト」に寄ろうと藤井大丸に入ったら、「アラビカ京都」は相変わらず満員でした。今回は別の店に行くつもりだったので、そのままスルー。四条から麩屋町を下がって綾小路を西に行くとお目当ての「イカリヤコーヒー」がありました。1月にオープンした「イカリヤ食堂」系列のコーヒースタンドだそうですが、外食を滅多にしないモモ母にとっては、混雑する四条河原町から少しはずれた所に自家焙煎珈琲の店が出来たらしいから、のぞいてみよう、という感覚。平日夕方にも関わらず、若い女性客を中心に結構賑わっててビックリです。
ビストロサンドやバームクーヘンなどもありましたが、最初なのでまずはカフェラテを。

2-223.jpg深煎りの「ショコラ」と浅煎りの「フルーツ」の2種類から豆を選ぶことが出来、ショコラをお願いしました。ふんわりミルクのためか深煎りながら苦味は殆どなく、寧ろ甘い。ショコラというだけのことはあります。行く前は中の様子がわからなかったので、スタンドだけだと読書には不向きだなと思っていたんですが、壁に向かって座るカウンター席や奥にはテーブル席もあって、思った以上にゆっくり出来ました。22時まで営業しているのが、有難い。四条からちょっと綾小路まで足を伸ばすのがオススメです。

★IKARIYA COFFEE KYOTO
綾小路通麩屋町西入る
075-585-5495
11時~22時
https://www.instagram.com/ikariyacoffeekyoto/

御所南に李青の2号店open

2-221.jpg大好きな「李青」の2号店が知らない間に寺町丸太町にオープンしていたのを知り、早速出かけました。場所は以前「ハンディクラフト巧」だったところで、オープンは昨年11月だそう。1号店より広めで明るい感じですが、李朝をテーマにしたインテリアのセンスの良さはさすが。京都というより東京にありそうな感じ、何となくかつて経堂にあった「李白」を思わせると思ったら、家具の一部は「李白」から提供されたものとのこと。
つめ茶や韓方茶などはあったけど、モモ母定番の「柚子茶」は書かれてなかったため、「ロイヤルミルクティ」(700円)を頼んでみました。

2-222.jpg「黒毛和牛のカルビサンド」(1000円)という1号店にはなかったメニューが書かれていて、テインアウトも可能とのことで興味津々。この日はお腹が空いてなかったので、今度お昼を食べてない時に頼んでみたいと思います。「トック」もありました。ミルクティはちゃんと煮出したロイヤルなミルクティ。運ばれてしばらくは湯気が立っていました。寒い時期はこういうのが飲みたくなります。ゆっくり本を読んで、帰る前にトイレへ。李青さんはトイレのあしらいがいつもとっても素敵なので、2号店も期待してました。白を基調にした清潔感あるトイレは1号店とは違う魅力がありました。お気に入りカフェが更に増えて嬉しいです。
★寺町李青
中京区下御霊前町633
075-585-5085
12時~18時 火休
プロフィール

モモ&こむぎ母

Author:モモ&こむぎ母
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR